本文へ移動

【中日】石川昂弥ヒヤリ…ノックのボールが顔面直撃 「当たった瞬間、やばい!って思いました」

2022年3月7日 19時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ボールをぶつけて下唇を切った石川昂

ボールをぶつけて下唇を切った石川昂

 ナゴヤ球場にいた誰もがひやりとした。中日の石川昂弥内野手(20)がノックを受けている際に打球がイレギュラーし、顔面をボールが直撃した。一度はグラウンドを後にしたが、その後練習に復帰。バントや打撃練習など通常メニューをこなした。
 「当たった瞬間、やばい!って思いました。大事にならなくてよかったです」と石川昂。口の中を切るだけで済んだ様子で、3年目の飛躍を狙う背番号2が無事で何よりだった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ