本文へ移動

「緊張した」中日などで活躍した井端弘和さんが初の社会人野球ユニホームを披露!背番号は「88」

2022年3月6日 16時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
NTT東日本コーチとしてシートノックした井端弘和さん

NTT東日本コーチとしてシートノックした井端弘和さん

 社会人野球の開幕となる東京大会が6日開幕し、埼玉・岩槻川通公園野球場で、中日と巨人でプレーした井端弘和さん(46)がNTT東日本のコーチとして初めてベンチ入りした。堀越高から亜大を経てプロ入りした井端さんにとって、初めての社会人野球ユニホームとなった。
 「プロに入ったときと同じぐらいの緊張した。都市対抗に向けてベンチで社会人野球を勉強したていきたい」
 内野守備コーチを務めた巨人を退団して以降、亜大で同級生の飯塚智広前監督を手伝う形でNTT東日本を指導。新体制になった今季からはベンチ入りする。この日は、JFE東日本と対戦。背番号「88」の初々しいユニホーム姿で試合前にはノッカーも務めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ