本文へ移動

【アルメリア賞】8カ月ぶりの実戦2番人気ピースオブエイトが連勝 鞍上・岩田望「まだまだ成長の余地ある」

2022年3月6日 16時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA

JRA

 阪神9Rのアルメリア賞は、昨年7月の新馬戦を快勝して以来、8カ月ぶりの実戦となった2番人気のピースオブエイト(牡3歳、栗東・奥村豊)が、5番手追走から直線でしっかりと脚を使い、連勝した。
 岩田望は「もう一列前で競馬がしたかったのですが、ゲートを出て少し力んでいたので、折り合いに専念しました。最後はいい脚で伸びてくれましたし、ポテンシャルが高いです。まだまだ成長の余地もあると思います」と振り返り、伸びしろの大きさを伝えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ