本文へ移動

全国高校選抜卓球出場 湖西市の平松さん、藤田さんが意気込み

2022年3月4日 05時00分 (3月4日 05時02分更新)
影山剛士市長に全国大会に向けて決意を語った平松愛莉さん(中)と藤田陽菜乃さん(右)=湖西市役所で

影山剛士市長に全国大会に向けて決意を語った平松愛莉さん(中)と藤田陽菜乃さん(右)=湖西市役所で

 全国高校選抜卓球大会(十八日開幕・宇都宮市の日環アリーナ栃木)に出場する浜松商業高校(浜松市)女子卓球部の団体戦メンバーで湖西市新居町在住の平松愛莉さん(17)と藤田陽菜乃さん(17)=ともに二年=が市役所を訪れ、意気込みを語った。 (桜井祐二)
 昨年も全国大会に出場した平松さんは「昨年は一勝もできなかった。今年は自分の卓球が全国で通用するか確かめ、チームに貢献したい」、全国大会初出場の藤田さんは「強いチームとの対戦が楽しみ、湖西の代表として頑張ってきます」とそれぞれ力強く決意を語った。
 影山剛士市長は「悔いのないように頑張ってください」と激励した。
 平松さんは小学三年、藤田さんは小学四年から卓球を始め、所属した新居中学校卓球部では東海大会を経験した。ともにシェイクハンドで、平松さんはバックハンド、藤田さんはドライブを得意にしている。
 同部は、昨年十二月に同大会東海選考会で五位になり、全国大会への出場を決めた。四校で競う予選リーグで一位になれば決勝トーナメントに進める。

関連キーワード

おすすめ情報

静岡の新着

記事一覧