本文へ移動

【中日】緊急昇格の土田が遊撃守備途中出場で好守 立浪監督も「ポンと出て、いい守備をした」と評価

2022年3月3日 11時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回裏1死、三森の打球を処理する土田

7回裏1死、三森の打球を処理する土田

◇2日 オープン戦 ソフトバンク3ー1中日(ペイペイドーム)
 中日2年目の土田龍空内野手(19)が遊撃で途中出場した。高松が腰の張りで2軍に合流したため緊急昇格。7回の守備から登場し、1死からソフトバンク・三森の二遊間への打球を処理、倒れ込みながら送球してアウトにした。
 立浪監督は「ポンと出て、いい守備をした。打つ方ではミートがうまい。守備力を上げられれば」とコメントした。昨季のドラ3は、沖縄春季キャンプでは2軍読谷組。紅白戦、1軍の練習試合にも出た。実戦5試合で13打数4安打の打率3割8厘だった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ