本文へ移動

【中日】三好大倫が片岡2軍監督から受けた助言 「期待してもらっていると感じるので結果で応えたい」

2022年3月1日 19時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
片岡2軍監督(右)からアドバイスを受ける中日・三好

片岡2軍監督(右)からアドバイスを受ける中日・三好

 春季沖縄キャンプ中に2軍降格した中日・三好大倫外野手(24)が1日、ナゴヤ球場で片岡篤史2軍監督(52)から助言を受けた。
 フリー打撃を終えると、指揮官から直々にアドバイスを受けた。身ぶり手ぶりを交えての指導に、三好は「左肩が開くのが早いと指摘してもらいました。そのために左足でもっと粘る必要があると教えてもらいました」と振り返った。
 秋季キャンプ中にも直々の指導を受けるなど首脳陣からの期待は高い2年目外野手。「期待してもらっていると感じるので結果で応えたい」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ