本文へ移動

【中日】岡野祐一郎、先発ローテ争いで高橋宏から刺激 「お互い高め合って、結果出し合っていけたら」

2022年3月1日 18時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウオームアップする中日・岡野(右)と高橋宏

ウオームアップする中日・岡野(右)と高橋宏

 中日・岡野祐一郎投手(27)は2日のソフトバンク戦(ペイペイ)で、2番手として4イニングほどの予定で登板する。
 2月20日の練習試合・阪神戦(宜野座)では、先発して3イニングを無安打無失点と好投した。先発ローテーション入り争い真っただ中で、刺激になるのは春季キャンプ中のキャッチボール相手だった高橋宏。自身は走者なしの場面でもクイックを織り交ぜるなど、駆け引きを重視するが「良くなるにはストレートが大事。実戦でも押せているので継続したい」。3日の同カードで先発予定の後輩へ「お互い高め合って、結果出し合っていけたら」と、いい流れでバトンを渡す。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ