本文へ移動

【ヤクルト】沖縄・浦添キャンプ『MVP』は次代の正捕手候補・高卒2年目の内山壮真「すごく充実」

2022年2月28日 22時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
高津監督からキャンプMVPに選出されたヤクルト・内山壮

高津監督からキャンプMVPに選出されたヤクルト・内山壮

 ヤクルトは28日、沖縄・浦添キャンプを打ち上げた。高津監督は今キャンプの『MVP』に星稜高出身で高卒2年目の内山壮真捕手(19)を選出した。次代の正捕手候補として期待される内山壮は、キャンプ期間の対外試合5試合で打率4割6分7厘をマーク。指揮官から「よく頑張った。非常にいいものを見せてくれた」と評価され、「すごく充実したキャンプでした。今後も期待に応えられるように頑張りたい」と声を弾ませた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ