本文へ移動

【楽天】石井監督「ファームでの調整は考えていない」新外国人2人は隔離期間終了後即1軍合流

2022年3月1日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・石井監督

楽天・石井監督

 楽天の石井一久監督(48)が、コロナ禍に伴う入国制限で来日できずにキャンプ不参加だった新外国人のホセ・マルモレホス外野手(29)とクリス・ギッテンス内野手(28)について、隔離期間終了後すぐに1軍合流させるとの考えを示した。
 「1軍でやろうかなと思います。ファームでの調整というのは考えていない」。ゼネラルマネジャー(GM)兼務の石井監督は国外自主トレ中の2人には「いつでも使える準備、体の準備だけはしておいてほしい」と指示。映像を見て「それなりに体は動かせている」と分析したが「あくまでビデオなので」とも。自らの目で状態を見極めたい気持ちは強そうだ。
 来日時期は未定だが、政府は3月1日から新規入国制限を緩和する。この方針を受け、早ければオープン戦のため同月中旬に滞在する静岡で合流することを石井監督は想定しており、「3月の1週目(の来日)というのはベストプラン」とコメント。対面を心待ちにしている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ