本文へ移動

日本サッカー協会・田嶋会長 ”地上波問題”「諦めずに交渉していく」3・24W杯最終予選・豪州戦

2022年2月28日 19時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
田嶋幸三会長

田嶋幸三会長

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長(64)が28日、オンラインで取材に応じ、2022年W杯カタール大会アジア最終予選B組第9戦のオーストラリア代表―日本代表(3月24日・シドニー)の地上波放映やDAZNの無料配信に向け、粘り強く交渉していく意向を示した。
 田嶋会長は「DAZNで何とかそのまま見られないか。ディレイ(遅延)、ダイジェストで見られるようにトライしているのは事実」と説明した上で、「(交渉を)諦めずにやっていくつもり」と話した。
 W杯最終予選を巡っては、アジア・サッカー連盟(AFC)が管理する放映権高騰の影響で、アウェー戦の視聴はDAZNの配信によるオンラインのみとなっている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ