本文へ移動

【日本ハム】新庄ビッグボス、最終日に万感「早かったねぇ~、キャンプ。今年が1番早く感じました」

2022年2月28日 12時08分

このエントリーをはてなブックマークに追加
キャンプ最終日、手を振って球場入りする日本ハム・新庄監督

キャンプ最終日、手を振って球場入りする日本ハム・新庄監督

 日本ハムの新庄剛志監督(50)が沖縄・名護でのキャンプ最終日の28日、万感を込めて球場入りした。監督として臨む初めてのキャンプ。数々の臨時コーチを招聘(しょうへい)するなど、チームの底上げに知恵を絞った。
 そのビッグボスは車を降りるなり「早かったねぇ~、キャンプ。今年が1番早く感じました」と報道陣に語りかけ、「ラスト!」と声を張り上げ入り口をくぐった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ