本文へ移動

【中日】北谷キャンプ打ち上げ 大野雄大が「沖縄を離れてもいい調整を」大島洋平の音頭で一本締め 1日に福岡入り

2022年2月28日 11時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大野雄(手前右)と大島(同左)と手締めをする立浪監督(中央奥)ら

大野雄(手前右)と大島(同左)と手締めをする立浪監督(中央奥)ら

 中日は28日、沖縄・アグレスタジアム北谷での全体練習を打ち上げた。新任の投手キャプテンの大野雄大投手(33)が「沖縄を離れてもいい調整をして、シーズンに向かいましょう」と話し、野手キャプテンの大島洋平外野手(36)が「ここからが本当の戦いです」とあいさつ。その大島の発声で一本締めした。
 練習では、27日の楽天戦(北谷)でオープン戦チーム1号本塁打を放った石川昂弥内野手(20)らが、フリー打撃で快音を響かせた。投手陣はキャッチボールやランニングで調整した。
 チームは3月2、3両日のソフトバンクとのオープン戦に向け、1日に福岡入りする。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ