本文へ移動

【中日】柳たった1球でOKの2イニングで3安打1失点 試合前には楽天・岸と豪華なカーブ談義

2022年2月28日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天戦に先発し、2回を3安打1失点だった柳

楽天戦に先発し、2回を3安打1失点だった柳

◇27日 オープン戦 楽天9―7中日(北谷)
 たった1球で柳が、沖縄でのミッションを成し遂げた。今年初の実戦登板となる対外試合の先発マウンド。プレーボール直後の西川への外角低めの直球は、わずかに外れた。対戦結果は四球。そして2イニングで3安打1失点。降板後には、結果以上の充実感を言葉にした。
 「(ベストは)初球ですね。ボールでしたけど、力があったと思いますし、指のかかりも良かった。力んで点を取られて、いろんなことが起きましたけど、いい登板になったと思います」
 春季キャンプ序盤にはブルペンで、直球のみ224球の投げ込みも敢行した。「真っすぐにこだわって、やってきました」。自己流チェックをあっさりクリアしたから、存分に次の課題を探れた。ここから向き合うのは「自分の持ち味」という変化球の精度。小郷に先制打を浴びた2回1死三塁、狙われたのはカットボールだった。
 もちろん、昨季の最優秀防御率と最多奪三振の2冠として、締めるべきところは締めた。直後、田中和を直球で差し込んで投ゴロ併殺。最少失点で予定のイニングを消化した。
 収穫は試合開始前にも。ウオーミングアップに入ろうとしていた午前11時過ぎ。お目当てを見つけて「思い切って、質問させてもらいました。カーブについてです」。相手は通算141勝の岸。セ、パ両リーグきっての使い手が、5分ほどカーブ談議。互いの握りを確認した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ