本文へ移動

「威勢よく言っていた国会議員はウクライナに行って戦え」橋下徹さんのツイートにネット上で賛否両論

2022年2月27日 19時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
橋下徹さん

橋下徹さん

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹さん(52)が27日、ツイッターを更新。ロシア軍の侵攻を受けたウクライナへ支援の気持ちを訴える人々に対して、直接的な“応援”を求めた。
 橋下さんはウクライナが外国人部隊を編成するとのニュースリンクを張り「私はウクライナとともにある!ウクライナは徹底抗戦せよ!と言っていた者はウクライナに行って戦え」とツイートした。
 その3分後には再びツイートを投稿し「日本国内でウクライナの国旗を掲げて集まってもクソの役にも立たない」と断じ「ウクライナとともにあると威勢よく言っていた国会議員は直ちにウクライナに行って戦え。それが本当に日本人を守るのか口だけなのかのリトマス試験紙。おそらく日本の国会議員のほとんどは行かないだろう」と、実際に戦地へ赴くことが本当の支援であるとの考えを示した。
 橋下さんのツイートには「間違いないです。絶対行かないと思います」「わかる」との声のほか「それは無茶ですよ…」「言い過ぎ!」などの意見も。賛否両論が巻き起こっている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ