本文へ移動

「日常生活はじめました」松本人志、コロナ療養終了 「お大事に」リンガーハットからの“お見舞い”も

2022年2月27日 18時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松本人志

松本人志

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(58)が27日、ツイッターを更新。18日に感染が判明した新型コロナウイルスの療養生活を終了したことを報告した。
 松本は1字ごとに改行し、縦書きに見える方式で「日常生活はじめました」と報告。これに「次長課長」の河本準一(46)が同じく縦書きで「お帰りなさい早く指サバゲーやりましょ」と返信。そのほかにもフォロワーからは安心の声が相次いで寄せられた。
 松本は17日に喉に違和感を覚え、翌日のPCR検査で陽性が判明。フジテレビ系情報バラエティー番組「ワイドナショー」は20、27日の2週分を欠席した。陽性判明当初から「僕は元気です」「少し喉がヒリってしてます」などと“軽症”であることを明かし、療養中も「今日も文句ひとつ言わず受け流してくれる便器に感謝やで」などと、ツイッターを複数回更新していた。
 「そうか。デリバリーでも“リンガーハットの皿うどん”は裏切らんのだな」とのつぶやきには、リンガーハットの公式アカウントから「(皿うどんなどは)栄養もばっちり。お大事にしてください」と“お見舞い”があった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ