本文へ移動

清水戦で脳振とうで途中退場のFW相馬、回復順調で練習こなし、サポーターらもホッ【グランパス】

2022年2月27日 17時08分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドリブル練習中に笑顔を見せるFW相馬

ドリブル練習中に笑顔を見せるFW相馬

 名古屋グランパスは27日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで練習した。23日のルヴァン杯1次リーグ・清水戦(豊田ス)で、脳振とうにより途中退場したFW相馬も一部別メニューながら全体練習に参加。ボールキープやクロスとシュートの練習をこなし、時折笑顔も見せるなど順調な回復ぶりで、練習を見守ったサポーターらを安心させた。
 日本サッカー協会は、脳振とうからの復帰を受傷後の休息から競技復帰まで6ステージに分け、各ステージごとに1日を費やすと定めている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ