本文へ移動

【J1鹿島】立ち上がりまさかのミスから2失点…開幕連勝ならず 岩政コーチ「非常に厳しい敗戦」

2022年2月26日 17時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
川崎に敗れ肩を落とす鹿島イレブン

川崎に敗れ肩を落とす鹿島イレブン

◇26日 J1第2節 鹿島0―2川崎(カシマ)
 鹿島は立ち上がりの失点が響き、連勝はならなかった。
 前半2分、DF関川が自陣ゴール前でまさかのパスミス。知念に引っかけられ、そのまま決められた。その後もDFラインが不安定で、ボールを前に運べない。前半17分にはクリアミスからCKとなり、そのCKをきっちり決められた。
 序盤の2失点が重くのしかかり、攻撃陣も無得点。コロナ禍による入国制限のため、チームに合流できていないバイラー監督に代わって指揮を執る岩政コーチは「非常に厳しい敗戦。思っていたものと違う前半が、最後まで響いた」と厳しい表情だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ