本文へ移動

ロシアのウクライナ侵攻でF1ロシアGP「開催できない」と運営会社発表

2022年2月25日 22時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロシアのプーチン大統領(AP)

ロシアのプーチン大統領(AP)

 ロシアのウクライナ侵攻を受け、F1運営会社は25日、「迅速かつ平和的な解決を望み、推移を見守っている。現在のような状況ではロシアGPは開催できない」との声明を発表した。24日に国際自動車連盟(FIA)、全10チームと話し合ったという。ロシアGP決勝は9月25日に開催予定だった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ