本文へ移動

【巨人】開幕投手やはり 桑田コーチ「今日の手締めが自分の中でのリミットだった」

2022年2月25日 18時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人・桑田コーチ

巨人・桑田コーチ

◇25日 巨人春季キャンプ(那覇市)
 巨人・桑田真澄投手チーフコーチ(53)が、選定を一任されていた開幕投手(3月25日・中日戦、東京ドーム)を決めたことを明かした。この日でキャンプは打ち上げ。練習後に手締めをした後、開幕投手について聞かれ、こう語った。
 「今日の手締めが自分の中でのリミットだったので、これで決めたいなと思っています」。キャンプ終了を区切りに決めるつもりだったという。桑田コーチの中ではもう決まったのか―。念押しの質問にも「そうですね」とうなずいた。
 原監督や本人に伝える前であり、名前こそ明かすわけにはいかなかったが、託すのは菅野智之投手(32)のはずだ。
 桑田コーチは今月上旬「4人の中で絞っていきたい」と語っており、高橋、戸郷、山口を含めた4人が候補とみられていた。その中で、24日の練習試合で結果も内容も悪かった高橋と戸郷は開幕投手どころか、このままでは開幕ローテ入りすら微妙となった。そして最後には、大本命だった菅野を選んだとみられる。
 菅野はこの日、シート打撃に初登板。打者7人と対戦し、丸にこそ右越え本塁打を打たれたが、許した安打はこれだけで2奪三振。「順調ですね」と桑田コーチ。エースの順調ぶりを確認し、最終決定したと考えるのが自然だ。
 菅野は3月5日から2連戦が組まれた日本ハムとのオープン戦(札幌ドーム)で実戦初登板の予定で、そこから週末の登板を重ねて開幕へ向かうとみられる。開幕投手になれば5年連続で、回数は球団歴代1位の8回目。勝てば球団トップの開幕戦5勝目となる。「そこ(開幕戦)で投げるつもりで僕はいます」と菅野。3・25へ向けて着々とギアを上げていく。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ