本文へ移動

【中日】DeNAとの2軍練習試合で〝プロ初安打〟放ったドラフト5位・星野真生が新型コロナ陽性

2022年2月24日 21時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
9回裏1死一、二塁、星野が左前打を放つ

9回裏1死一、二塁、星野が左前打を放つ

 中日は24日、ドラフト5位新人の星野真生内野手(18)=愛知・豊橋中央高=が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。球団によると無症状で、現在は隔離、静養している。この日、スクリーニングのため、チーム、スタッフ、関係者の計222人のPCR検査を行い、判明した。現時点で濃厚接触者はいないという。
 星野はこの日、2軍読谷で練習試合のDeNA戦に途中出場。9回には“プロ初安打”となる左前打を放っていた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ