本文へ移動

【中日】ドアラのバック転タイムが終了 7回裏、バンテリンドームナゴヤ名物が…体の負担を考慮

2022年2月24日 13時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回裏終了後の名物、ドアラのバック転が終了へ…

7回裏終了後の名物、ドアラのバック転が終了へ…

 中日のマスコット・ドアラが24日、球団公式ユーチューブでバンテリンドームナゴヤで恒例となっている7回裏終了時のバック転タイムを終了すると明かした。
 正午すぎから配信された動画に出演し「7回裏『バック転タイム』のコーナーが無くなることになりました」と報告。理由については「球団から体を気づかってもらった」と明かした。これまでに故障などでバク転をやめたこともあっただけに、長年の疲労も蓄積したのかもしれない。
 今季からは7回裏終了時に、ドアラがたたくドラムのリズムに合わせて、観客の手拍子で球場内を盛り上げる「DRUM CLAP!」を行うという。ドアラは「これから7回裏は一緒にクラップで盛り上がってください」と期待を込めた。そして、最後に「バック転タイムはなくなるけどドアラを嫌いにならないでください!」と記した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ