本文へ移動

優雅な「弥富金魚」間近で見て楽しんで 蒲郡・竹島水族館で企画展

2022年2月24日 05時00分 (2月24日 15時24分更新)
大小さまざまな金魚が並ぶ会場=蒲郡市の竹島水族館で

大小さまざまな金魚が並ぶ会場=蒲郡市の竹島水族館で

 日本一の売り上げを誇る弥富市産の「弥富金魚」を紹介する企画展が、蒲郡市竹島町の竹島水族館で開かれている。四月十一日まで。火曜休館。
 弥富市、弥富金魚漁業協同組合などが協力し、リュウキンやエドニシキなど十四品種を展示。体長数センチから二〇センチほどまでの四十六尾が並び、赤、白などの色や模様を間近で観賞できる。子どもたちはライトに照らされた水槽で優雅に泳ぐ金魚の姿に見入っていた。
 刈谷市東刈谷町の佐藤早姫さん(8つ)=刈谷市東刈谷小二年=は「金魚は赤くて泳ぐ姿がかわいい」と笑顔。戸舘真人副館長(41)は「それぞれ文化や歴史があり、個性も違うので、ぜひ見て楽しんでほしい」と話した。 (斎藤徹)

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧