本文へ移動

松山英樹は伸ばし切れず39位 苦しかったのは…「全部です」【米男子ゴルフ】

2022年2月21日 13時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山英樹(AP)

松山英樹(AP)

◇20日 米男子ゴルフ ジェネシス招待最終日(米カリフォルニアナ州、リビエラCC)
 【パシフィックパリセーズ(米カリフォルニア州)】松山英樹(29)=レクサス=は4バーディー、3ボギーの70、通算4アンダーで39位に終わった。ポイントランク1位は変わらない。ホアキン・ニーマン(チリ)は通算19アンダーのままだったが、初日からの首位を守り切り、完全優勝を果たした。ツアー2勝目。
 松山は最終日も納得のプレーとはいかなかった。10番で1・2メートル、11番は傾斜をうまく使って30センチにつけ、連続バーディーで発進した。だが、その後はバンカーやラフから寄せるのに苦しみ、伸ばしきれず。プレー後は報道陣に「次に向けて頑張ります。(苦しかったのは)全部です」などと短く受け答えしただけ。次週はオフにあてる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ