本文へ移動

渡部暁斗、奇跡の『ビタハマり』メダルケース 「行く前からメダルは約束されていたんですね」【北京五輪】

2022年2月21日 12時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
渡部暁斗(AP)

渡部暁斗(AP)

 北京五輪ノルディックスキー男子複合の個人ラージヒルと団体で銅メダルを獲得した渡部暁斗(33)が21日、ツイッターを更新。ある容器がメダルケースとして「ビタハマり」した奇跡を写真と共につづった。
 渡部は「北京へ行く時どこかに忘れた買ったばかりのヘッドホン」とつづり、中身のないヘッドホンケースについて言及。さらに「取り残されたケースは奇しくもサイズがビタハマり。#メダルケース」とハッシュタグを添えて加え、写真を投稿した。
 楕円(だえん)形のケースは左右の耳あて部分に2つの銅メダルがちょうどピッタリ入るサイズ。フォロワーも「こういう運命だったのかもしれないですね」「行く前からメダルは約束されていたんですね」と盛り上がった。
 渡部はインスタグラムも更新。「発する言葉と実際のパフォーマンスの差に自信を失い、弱気になることもありました」と本音をのぞかせつつ、「投げ出す為の言い訳を何度頭に浮かべても、その都度自分を鼓舞して戦い抜くことができたのは、沢山の方の応援のお陰です」と感謝をつづった。(写真はAP)
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ