本文へ移動

本橋麻里さん、『銀』日本代表ロコ・ソラーレの激闘を振り返る 「カーリングの神さまがいるんだな」

2022年2月21日 11時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
本橋麻里さん

本橋麻里さん

 北京五輪カーリング女子で日本史上初の銀メダルを獲得した日本のロコ・ソラーレの代表理事を務める本橋麻里さん(35)が21日、オンライン取材に応じた。チームのメンバーは試合が終わってすぐテレビ局回りがあったため、まだ連絡は取っていないそうだが、「帰ってきて1週間の隔離中にこの後のスケジューリングについてミーティングしようと思う」と明かした。
 銀メダルを獲得した決勝後の会見でサード吉田知那美(30)は本橋さんとの会話の中で「誰もメダルがほしいなんて(という気持ちでは)応援していない」と掛けられた言葉を明かした。
 これについて本橋さんは「メダルや勝ちたいだけではなく、いかにプロセスを充実させるか」という考えからの発言だった説明。そして、「コロナにかからずに選手村に入り、コロナにかからずに日本に帰国することだけでいいんだよ。4年前の平昌が終わってから、またこの場に戻って来られることだけで幸せなんだよ」と話したことも付け加えた。
 印象に残る試合としては、1次リーグ最終戦で大敗した世界ランキング2位のスイスに勝った準決勝の一戦を挙げ「カーリングの神さまがいるんだなと思った」と振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ