本文へ移動

古賀琢麻、NASCARエクスフィニティシリーズにスポット参戦 CKB横山剣も駆けつけサポート

2022年2月21日 10時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
NASCARエクスフィニティシリーズへのスポット参戦が決まった古賀琢麻(左)。隣はチームをサポートするクレイジーケンバンドの横山剣

NASCARエクスフィニティシリーズへのスポット参戦が決まった古賀琢麻(左)。隣はチームをサポートするクレイジーケンバンドの横山剣

 米ストックカーシリーズ・NASCARの下部カテゴリーに参戦する古賀琢麻(44)=名古屋市出身=が、最高峰のカップシリーズに次ぐ格付けの「NASCARエクスフィニティシリーズ」にスポット参戦で初挑戦することが21日までに決まった。
 20日に名古屋市内で参戦発表会が開催され、下部カテゴリーのARCA西シリーズにフル参戦しつつ、エクスフィニティシリーズにトヨタ・スープラで数戦に出場することが公表された。
 「エクスフィニティでの車番は『13』。新型コロナウイルスの影響でどのレースに出られるか確定していないが、今年中にデビューすることは決まった。うまくいけば4月のレースになりそう」
 自身は2000年のNASCAR地方選手権「ウイークリーシリーズ」を皮切りに米国で活動しており、昨季はARCA西シリーズでランキング8位だった。エクスフィニティシリーズでは米ノースカロライナ州に本拠を置くMBMモータースポーツに所属する。
 発表会には古賀をサポートするクレイジーケンバンドの横山剣(61)も駆けつけた。今月になって新型コロナウイルスの検査で陽性となったが、無事に復帰。今年もまずは日本からリモートで応援する意向だ。
 NASCARはインディカーと並んで米国で人気と歴史があるカテゴリーで、カップシリーズ、エクスフィニティシリーズに次ぐ格付けのトラックシリーズには、元インディカー選手の服部茂章代表が率いるオーナーチーム「ハットリレーシングエンタープライズ」が参戦している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ