本文へ移動

日本代表ロコ・ソラーレ 立ち上げた本橋麻里さんが銀メダル祝福「皆の努力と願いが形に残った」【北京五輪】

2022年2月20日 18時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
本橋麻里さん

本橋麻里さん

 北京五輪カーリング女子日本代表ロコ・ソラーレが史上最高の銀メダルを獲得したことを受け、同チームの元選手で、代表理事を務める本橋麻里さん(35)が20日、所属事務所を通じ、ねぎらいコメントを発表した。
 「成績として前回の上をいけたのは、選手の努力、スタッフの努力、チームを支える人たち皆の努力と願いが形に残ったのだと思います。選手ひとりひとりが強さと弱さに向き合ってきたこの4年でしたが、成熟度が増して世界で戦えるチームになったと感じています。氷やストーンをよめていたのは、長く積み上げてきた関係があったからこそできる意思疎通を感じました」
 意思疎通やカーリング技術をはじめ、前回2018年平昌大会に続いて出場したメンバーの成長を称賛。さらに「辛い状況になった時の切り替えの早さ、集中力の持って行き方は尊敬しかないです。早くみんなに会いたいです。早く帰ってきてください。みんな、おつかれさま」とねぎらった。
 ファンに向けては「今回もよく笑って、よく泣くという素直な感情を見てもらえたと思います。一緒に戦っていただけてありがとうございました」と感謝した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ