本文へ移動

立浪竜、2連勝でストップも… ドラフト2位・鵜飼がマルチ安打、5位・星野は1軍デビュー

2022年2月20日 16時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
阪神との練習試合に先発した中日・岡野

阪神との練習試合に先発した中日・岡野

◇20日 練習試合 阪神4―1中日(特別ルール、宜野座)
 中日は打線が1得点とつながらず、立浪監督の対外試合の連勝は2でストップした。
 2回に木下の2塁打で先制。しかし、その後は安打こそ出るもあと1本が出なかった。それでも前日3三振だったドラフト2位ルーキーの鵜飼(駒大)はこの日はマルチ安打の活躍。さらにドラフト5位ルーキーの星野(豊橋中央高)も“1軍デビュー”を果たした。
 投手陣では先発した岡野は3イニングを無安打無失点の快投。さらに2番手の鈴木は最速155キロの直球を軸に2イニングで3つの三振を奪うなどアピールに成功した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ