本文へ移動

ロコ・ソラーレ、日本代表史上初の銀メダル 選手たちの目には涙、それでも満足そうに見えた【北京五輪カーリング】

2022年2月20日 12時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本―英国 第5エンド、タッチを交わすカーリング女子日本代表

日本―英国 第5エンド、タッチを交わすカーリング女子日本代表

◇20日 北京五輪 カーリング女子決勝 日本3―10英国(北京)
 ロコ・ソラーレが出場した日本は英国に敗れ、金メダルはならなかった。だが、2018年平昌五輪の銅メダルを上回る、日本カーリング史上初めての銀メダルを獲得した。
 2点リードされて迎えた第7エンド、日本は英国の巧みな石の配置に苦しんで一挙4点を失い、6点差に広げられた。第8エンドではペースを握り返したかったが、1点止まり。第9エンドに2点失ったところで、負けを宣言した。
 それでも、選手たちは常に大きな声を出し合って、最後まであきらめなかった。負けが決まった直後は、笑って英国の選手たちと抱き合った。最後はこの大会何度目かの涙を流してシートを下りたが、その顔はどこか満足そうだった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ