本文へ移動

シェルバコワ世界女王の貫禄2位以内が確定【北京五輪フィギュア女子フリー】

2022年2月17日 22時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
女子フリーで演技を終え、ガッツポーズのアンナ・シェルバコワ

女子フリーで演技を終え、ガッツポーズのアンナ・シェルバコワ

◇17日 北京五輪 フィギュアスケート女子シングル・フリー
 昨季世界選手権女王でSP2位のアンナ・シェルバコワ(17、ロシア・オリンピック委員会=ROC)が175・75点をマーク。合計255・95点で最終滑走のワリエワの演技を残し、2位以上が確定した。
 SPでは冒頭のダブルアクセル(2回転半ジャンプ)、3回転フリップに続けて、演技後半となる3本目にはルッツ―トーループの連続3回転も着氷。すべてのジャンプをそろえて自己ベストに迫る80・20点を記録していた。
 今季のグランプリ(GP)シリーズでは第3戦・イタリア杯と第5戦・フランス杯で優勝。1月の欧州選手権はフリーで自己ベストを更新し、同じROCのカミラ・ワリエワ(15)に次ぐ2位に入っていた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ