本文へ移動

『おかあさんといっしょ』新人形劇、性別のないキャラも登場 「時代ですねえ」視聴者ら納得の声

2022年2月16日 18時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
NHK

NHK

 NHKは16日、Eテレの幼児向け番組「おかあさんといっしょ」の人形劇が4月で交代すると発表した。新たに「ファンターネ!」が始まり、カッパの女の子「みもも」、ひょうたんの子どもで性別のない「やころ」、ライオンの男の子の「ルチータ」が登場する。この「やころ」のキャラ設定を受け、ツイッターでは「ひょうたん」がトレンド入りし「ひょうたんの子ども…ひょうたん!?」「ライオンと…カッパと…ひょうたん…!?」などと驚きの声が上がった。
 番組は可能性と多様性がテーマとされる。ツイッターでは「ひょうたんの子供。性別はない。時代ですねえ」「新キャラのひょうたん、プロフィールに『性別はない』って書かれててやったー! って感じだ」などと、多様性が重視されつつある社会背景を反映したキャラ構成に納得の声が上がった。ほかにも「子どもたちはひょうたん知ってるんやろか?」などと素朴な疑問の声も上がった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ