本文へ移動

謝罪した渡部建に「おまえの人間性は大っ嫌い。でも…」児嶋一哉が復帰を認めた理由明かす【白黒アンジャッシュ】

2022年2月15日 22時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「白黒アンジャッシュ」の収録に臨んだ「アンジャッシュ」の渡部建(右)と児嶋一哉

「白黒アンジャッシュ」の収録に臨んだ「アンジャッシュ」の渡部建(右)と児嶋一哉

 不倫騒動で活動を自粛していたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(49)が15日、千葉テレビ「白黒アンジャッシュ」(火曜午後10時)で2020年6月以来、約1年8カ月ぶりに復帰した。番組冒頭に神妙な表情で「多目的トイレを必要としている方々、大変不快な思いをさせてしまったと思います。大変申し訳ありませんでした」などと陳謝した。
 04年10月7日に初冠番組としてスタートした同番組は、渡部の活動自粛後も相方の児嶋一哉(49)が1人でMCを務めていた。児嶋は「おまえの人間性は大っ嫌い。でも、さすがに30年目。切り捨てるのも違うし。おまえの家族かな。かわいそすぎる。一歩踏み出して変わっていく姿を見せられたらいいかな。家族のためっていうのが一番です」と復帰を認めた思いを説明した。
 終始うつむく渡部は相方に対して「やっぱり、謝っても謝りきれない。想像もはかりしれない。頭を下げさせてしまった。本当に申し訳ないな。心からごめんなさい」と頭を下げた。女優の佐々木希(33)と17年4月に結婚、18年に第1子となる長男が誕生した。しかしながら、多目的トイレなどでの不倫騒動で活動自粛した。TBS系の情報番組「王様のブランチ」、日本テレビ系「ヒルナンデス!」などレギュラー番組を降板した。
 半年後の20年12月には謝罪会見を開いたが、騒動は沈静化しなかった。今月5日に所属事務所の公式サイトで活動復帰を報告し、「ゼロからまた頑張りたい」などと復帰に向けてコメントしていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ