本文へ移動

雪面は固かったが…ビッグエア予選敗退の飛田流輝「自分の力不足」【北京五輪スノーボード】

2022年2月14日 18時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
男子ビッグエア 予選敗退の飛田流輝(AP)

男子ビッグエア 予選敗退の飛田流輝(AP)

 ◇14日 北京五輪 スノーボード男子ビッグエア予選
 昨年の世界選手権で4位に入り、今大会が初五輪の飛田流輝(22)=ウィルレイズ=は、46・00点で29位に沈み、予選敗退が決まった。一問一答は次の通り。
 ―振り返って
 「いやあ、練習はけっこううまくいったんですけど、大会になってその練習した結果が出せなくて、すごく残念な気持ちでいっぱい」
 ―チャレンジはできた
 「そうですね。自分のやりたい技を出せたんですけど、着地がやっぱりうまくいかなかったっていうのが、残念な気持ちでいっぱいですね」
 ―風も強く雪面も固そうだったが
 「着地で固い部分があったんですけど、それでもほかの選手はできていましたし、そこで立てなかったっていうのが自分の力不足で本当に悔しい気持ちでいっぱいです」
 ―今後に向けて
 「そうですね、けっこう長期の遠征がずっと続いてけっこう疲れているので、しっかり体を整えて練習再開して次の舞台に立てるようにまた頑張っていきたい」
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ