本文へ移動

桂文珍、『笑点』円楽の助っ人で出演さっそく1問目で座布団1枚! フィギュアにちなんだ名解答

2022年2月13日 18時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
桂文珍

桂文珍

 上方落語の重鎮・桂文珍(73)が13日、日本テレビ系の長寿演芸番組「笑点」に、脳梗塞のため療養している大喜利メンバーの三遊亭円楽(72)の代役で出演。1問目でフィギュアスケートにちなんだ名解答を披露し、いきなり座布団1枚を手にした。
 「円楽さんの助っ人で来たんですけどね。家族に笑点に出るよって言ったら『大喜利できんの?』と言われた」とまずはあいさつ。続いて、療養中の円楽をスポーツにたとえるというお題に「円楽さんはフィギュアスケートのような方です…。頭の回転が速くて、ヒョウジョウがいい」と解答。「表情」と「氷上」をかけており、司会の春風亭昇太から「山田さん、1枚上げて」と絶賛された。
 20日の放送では春風亭小朝が円楽の代役で出演する予定。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ