本文へ移動

本田翼、〝甘じょっぱい思い出〟は「中学生のバレンタインのとき、好きな子に手づくりチョコを持っていったがインフルであげられなかった」

2022年2月9日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「雪の宿」新テレビCMのキービジュアル

「雪の宿」新テレビCMのキービジュアル

 女優本田翼(29)が三幸製菓(新潟市)の新イメージキャラクターに起用され、本田が出演する同社のロングセラー商品「雪の宿」のテレビCM「雪の宿の家篇」が12日から全国で放送されることが決まった。
 CMでは「雪の宿」の特長のミルクを雪の中で表現。屋根の上で景色を眺めている本田がオリジナルソングを歌唱するほか、商品をおいしそうにほおばる幸せそうな本田の表情も注目点という。
 本田は撮影を振り返って「ずっと雲の上でプカプカしてて楽しかったです」と話し、「雪の宿」についても「元祖甘じょっぱい系おせんべいです。この甘じょっぱいブームが来る前から、甘じょっぱいを極めていたおせんべいです! めちゃくちゃおいしいです」と絶賛した。
 ゲーム好きで知られる本田は「(お菓子を)食べながらゲームします。『雪の宿』の良いところは、手を汚さずに食べることができるところ。それがゲーマー的には、手に汚れがつかないとても良いところです」と歓迎。〝甘じょっぱい思い出〟を聞かれると「中学生のバレンタインのとき、好きな子に手づくりチョコを持っていったんですよ。そしたら男の子がその日からインフルエンザになり、あげられなかったので、自分で食べました…しょっぱ~い…」と打ち明けた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ