本文へ移動

長久手市観光協会がガイドブック刷新 11月のジブリパーク開業に向け

2022年2月8日 05時00分 (2月8日 13時58分更新)
ジブリパークと周辺商業施設などの情報を紹介したガイドブック=長久手市役所で

ジブリパークと周辺商業施設などの情報を紹介したガイドブック=長久手市役所で

 長久手市観光交流協会は十一月一日のジブリパーク開業に向けて、パークが整備される愛・地球博記念公園をはじめ市内の見どころをまとめた公式ガイドブック「長久手に恋して」を発行した。
 A4判、二十ページで五千部を印刷。協会のホームページからも入手できる。以前の内容を四年ぶりに刷新して三十スポットを紹介し、観光客誘致を狙う。
 ジブリパークの紹介ではイメージ図とともに、五つのエリアが二〇二三年にかけて開園することを説明。公園内にある冬青珈琲(そよごコーヒー)店などのカフェを、「おすすめの一杯」の写真を添えて掲載するなど、周辺で楽しめるグルメやカフェの紹介を充実させた。
 ほかに商業施設や「小牧・長久手の戦い」の古戦場公園、名都美術館、トヨタ博物館など歴史・文化にまつわる施設も点在することをPR。観光ルートを提案し、英訳も付けた。協会の布川一重理事(65)は「パークに訪れた後、市内を巡って長久手に恋してほしい」と願いを込めた。
 当面は県内他市町村の観光団体や旅行会社に配布を予定。閲覧用は古戦場公園内同協会サポートセンターなどに置いた。今後パークの開園状況に応じて改定していく。
(加藤慎也)

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧