本文へ移動

【北京五輪フィギュア】宇野昌磨がステファン・ランビエルコーチの北京入りを喜ぶ「一番調子いい練習を見せられた」

2022年2月6日 21時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
公式練習で宇野昌磨(右)と話すステファン・ランビエルコーチ

公式練習で宇野昌磨(右)と話すステファン・ランビエルコーチ

◇6日 北京五輪 フィギュアスケート 男子公式練習(北京・首都体育館の練習リンク)
 団体男子ショートプログラム(SP)で自己ベストを3季ぶりに更新する105・46点をマークした宇野昌磨(24)=トヨタ自動車、中京大=が練習するリンクサイドには、ステファン・ランビエルコーチの姿があった。
 同コーチはスイスを出国する前の新型コロナウイルス検査で陽性反応が出て北京入りが遅れたが、8日の男子SPには間に合った。
 宇野は「試合イコールステファン」「コーチは自分が成長するには必要不可欠」と語っており、試合モードへスイッチを入れる心強い存在が戻ってきた。
 この日はフリーの「ボレロ」の音楽を流し、4種類の4回転を全て着氷した。宇野は同コーチの北京入りに「一番調子いい練習を見せられてよかった」と話した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ