本文へ移動

「これはダメです」2歳児マスク、自民党議員からも異論「マスク下で嘔吐したら、窒息の可能性も」

2022年2月4日 23時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
自見英子参院議員

自見英子参院議員

 新型コロナの感染拡大に伴い、全国知事会から保育園児のマスク着用を促すように要請された後藤・厚生労働相が4日、前向きに進めると述べたことについて、小児科医でもある自民党の自見英子参院議員(45)が自身のツイッターで「これはダメです」などと厳しく指摘した。
 自見参院議員は「今は胃腸炎も流行中で、マスク下で嘔吐(おうと)したら窒息の可能性もあります。2歳マスク話は、文科省が2年前に調整不十分で幼稚園に発出し、注意しました。こんな事が頻発で、こども庁を作ろうと思ったんです」と私見を述べた。
 与党の自民党議員からの厳しい指摘にツイッター上では「マスク着用のまま嘔吐は、気付くのも遅くなりますし、嘔吐前の微妙な表情、口元の動きに気付くことも出来ない」「本当に子どもに身体ともにストレスしかないことやめていただきたい。切に願います」「デメリットしかありません」「ほんとこれはダメです。2年前の議論はなんだったのか」など憤りや怒りの声が渦巻いた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ