本文へ移動

Ado、スッキリ『天の声』登場で「マジで驚いた」「流石に予想外」 加藤浩次もビックリ「声が全然違う」

2022年2月4日 13時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
加藤浩次

加藤浩次

 大ヒット曲「うっせぇわ」で知られる歌手のAdoが4日、放送の日本テレビ系「スッキリ」で『天の声』を務め、反響が相次いだ。
 番組の「クイズッス」コーナーでは、月曜から木曜まで「南海キャンディーズ」山里亮太が『天の声』を”天の声の親友”設定で務めているが、毎週金曜は、ゲストが『天の声ゴールド』として代役している。
 この日は、低めのハスキーボイスの女性が「私が担当します」とあいさつすると、MC加藤浩次は声の正体がつかめず、困惑。岩田絵里奈アナはすぐにわかったようで興奮しだした。
 着々とコーナーは進み、終盤となっても加藤は正体がわからないまま。最後に「天の声ゴールド」が「私の親友Ado、自身初となるファーストアルバム『狂言』が現在、発売中」とPRすると、「ええっ!?」と驚きの声を上げて硬直した。
 PRが終わると、加藤は動揺からか設定を忘れ「Adoさん!」と呼び掛け、Adoも「はい」と即答してしまうハプニングも…。
 加藤は「だって声が全然違うから、歌ってる時と…わかんないすよ」と意表を突かれたとした。さらに「CM入ったら会いに行っていいんですか?」「天までバァーっと上がっていきますから」と熱心に口説き、姿を出さずに活動しているAdoに会いたくて仕方がない様子だった。
 ネット上では「天の声Adoさんでびっくらしちゃったわ」「Adoさんなの!?やば」「流石に予想外」「マジで驚いた」などと異例の登場に興奮する声が相次いだ。同日のツイッターでは「天の声 Ado」「Adoさん」「Adoちゃん」がトレンド入りした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ