本文へ移動

【中日】育成左腕・上田が22球ストライクも「油断してしまった」と2セット目失速を反省

2022年2月3日 23時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ストライクテストで投球する上田

ストライクテストで投球する上田

◇3日 中日春季キャンプ(沖縄・北谷)
 ストライクテストに参加した上田洸太朗投手(19)は3番目に多い22球でストライクを投じ、紅白戦登板権を獲得した。「自分のアピールポイントなので、良かったです」。1セット目はパーフェクトながら、2セット目でストライク5球と失速。「油断してしまった」と反省を口にした。昨秋のキャンプで結果を残し1軍スタートを勝ち取った育成左腕が、自慢の制球でシンデレラストーリーを描く。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ