本文へ移動

小学生の元気な書き初め124点 袋井市役所で展示

2022年2月4日 05時00分 (2月4日 05時01分更新)
児童の力作に見入る来庁者=袋井市役所で

児童の力作に見入る来庁者=袋井市役所で

 袋井市文化協会主催の第十七回小学生書き初め大会作品展が、市役所二階市民ギャラリーで開かれている。十日まで。 (土屋祐二)
 市内の小学三〜六年生から公募。一月の週末に各コミュニティセンターで、文化協会書道部員が指導し、児童がその場で書き上げた百二十四点を展示している。会場には「大きな空」(四年)、「青い地球」(六年)などの課題を元気いっぱいの力強い線で書き上げた児童の作品が並び、来庁者が足を止めて見入っている。
 主な入賞者は次の皆さん。
 【文化協会長賞】三年 平野真愛(浅羽東)▽四年 山崎ひなた(袋井北)▽五年 永田悠寿香(同)▽六年 栗田絆有(浅羽南)
 【優秀賞】三年 笠原琉月(袋井西)青木千紘(袋井北)名倉綾香(浅羽東)▽四年 鈴木美玲(袋井東)佐藤壮一(袋井西)田中秀歩(山名)▽五年 寺田萌紗(山名)鈴木美希奈(袋井北)高木宥奈(山名)▽六年 若林佳凛(袋井北)渡辺結愛(今井)柴田琉香(浅羽南)

関連キーワード

おすすめ情報