本文へ移動

【中日】土田が意欲の居残り400球打ち込み「下からバットが出てしまう癖があるので直せるようにしたい」

2022年2月3日 19時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
打撃練習する土田

打撃練習する土田

 中日の土田龍空内野手(19)が読谷キャンプ3日目の3日、居残りでバットを振り込んだ。渡辺内野守備走塁コーチのマンツーマン指導の下、およそ400球を打ち込んだ。
 「下からバットが出てしまう癖があるので直せるようにしたい」と土田は課題を挙げ、2年目のシーズンへ向けて「去年の悔しい経験を胸にしっかりと苦しい練習を耐え抜いてシーズンで活躍できるようにしたい」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ