本文へ移動

米国大人気のNFLとの兼ね合いも意外と好評?ゴルフの土曜フィニッシュ広告効果が絶大だった【武川玲子コラム】

2022年2月1日 21時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山英樹が優勝したソニー・オープンも来年は日曜に楽しめるかも…(AP)

松山英樹が優勝したソニー・オープンも来年は日曜に楽しめるかも…(AP)

 先週の米男子ツアー、ファーマーズ・インシュアランスオープン(米カリフォルニア州)は、水曜開幕の土曜終了と初の試みで行われた。理由は米国で最大の人気スポーツのNFLとの兼ね合い。NFLは2021―22年シーズンから17試合に増やされたことで、最終日はスーパーボウルの出場を懸けたNFCとAFCの決勝「チャンピオンシップ・サンデー」と同ゴルフの放映局が重なってしまった。
 苦肉の策としてゴルフが土曜フィニッシュとなったのだが、これがやってみるととても好評だった。金曜、土曜の決勝ラウンドをこれまで通り地上波のCBSが放映したが、昨年まではCBSで米東海岸時間午後6時開始の人気番組があるために西海岸時間の午後3時終わりが鉄則だった。
 最終日を土曜にすることで現地の米西海岸時間午後5時、ニューヨークなど東海岸の午後8時と超プライムタイムの放映が可能となった。これには冠スポンサーのファーマーズ・インシュアランスも「広告効果は絶大」と大歓迎、当初は土曜に追いやられたことで怒りを発していたが「来年以降も土曜終了が好ましい」と定番スケジュールとなることを示唆した。
 選手らにも評判は悪くなかった。前週の大会から車で2時間の会場への移動は簡単。練習日は1日減るが、その分、月曜にも開催されていたプロアマ戦がなくなり負担は軽減した。
 また、土曜の最終ラウンドはメジャー大会並みのギャラリーがコースに集まり「最終的には1週間で15万人が入場。これはパンデミック(世界的大流行)以前と同等の数字」と大会ディレクターのマーティー・ゴーシックさん。「来年以降は1月の他のトーナメントも追随するかもしれない」と予想した。
 NFLが佳境を迎える1月、日曜は常にビッグカードが行われるから土曜終了が好ましいというわけ。それは日本の米ゴルフファンにとってもグッドニュース。最終日が土曜になれば日本では日曜の放映。松山英樹が優勝したソニー・オープンも、来年からは日曜に楽しめるようになるかもしれない。(全米ゴルフ記者協会会員)
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ