本文へ移動

「おぎやはぎ」小木博明がコロナ感染 相方・矢作兼は陰性判定もしばらく休み

2022年1月31日 19時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小木博明

小木博明

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(50)が新型コロナウイルスに感染した。所属事務所が31日、公式サイトで公表した。発表によると、小木は29日に発熱し、翌30日にPCR検査を受けた結果、陽性判定が出た。容体は安定しており、今後は医療機関、行政機関の指示に従って療養する予定という。
 相方の矢作兼(50)はPCR検査では陰性判定だったが、濃厚接触者に該当する可能性があるため、しばらく休みをとる。所属事務所は「この度は関係者、共演者の皆様、いつも応援して頂いております皆様にはご心配とご迷惑をお掛け致します事、心よりお詫び申し上げます」とした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ