本文へ移動

立浪竜いざキャンプイン「期待しています」「油断したら足をすくわれる」活発な競争を促す【中日】

2022年1月31日 19時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
立ち上がり、全体ミーティングで話す立浪監督(球団提供)

立ち上がり、全体ミーティングで話す立浪監督(球団提供)

 中日の2月1日に始まる春季キャンプに向けた全体ミーティングが31日、沖縄県北谷町内のチーム宿舎で行われ、立浪和義監督(52)が「本当に選手の動きに期待しています」とチーム内の活発な競争を促した。
 球団によると、立浪監督は「これだけいる中で1軍メンバーは26人。それだけ、プロ野球という世界は、ちょっとでも油断したら足をすくわれる厳しい世界。そういうことを把握して、明日からの練習をしっかりやってください」などと選手たちに、力強く語りかけた。
 中日の春季キャンプは1軍が同町のアグレスタジアム北谷、2軍が同県読谷村のオキハム読谷平和の森球場をメイン球場に、いずれも25日まで行われる。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ