本文へ移動

【日本ハム】「この3日間がヤマ場」稲葉GMコロナ対策へ密をつくらないよう工夫して練習へ

2022年1月31日 17時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本ハム・稲葉GM

日本ハム・稲葉GM

 日本ハムはキャンプイン前日の31日、チームミーティングを行った。チームには新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定を受ける選手が相次いでおり、ミーティングは異例のオンラインで開催された。
 稲葉篤紀GM(49)は「ビッグボスは『楽しく、厳しく、厳しく、厳しくやってもらう』と言っていた。厳しいことから逃げない選手が期待されている」と語り、厳しいキャンプとなることを予告した。
 稲葉GMは新型コロナウイルス対策として1、2日の両日は名護組をA、B班に分け、密をつくらないよう工夫すると発表。「この3日間がヤマ場になる」と感染防止に努める。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ