本文へ移動

【カムカム・ネタバレ注意】『ラジオ体操』の吉右衛門の姿が涙呼ぶ「安子ちゃんの時と重なる」「涙が出そう」

2022年1月31日 11時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
堀部圭亮

堀部圭亮

 NHK朝の連続テレビ小説「カムカムエブリバディ」第63話が31日、放送され、ラジオ体操の様子に着目が集まった。
 この日は、るい(深津絵里)の娘・ひなた(新津ちせ)の物語がスタート。安子編で安子(上白石萌音)も岡山でしていたラジオ体操の場面が流れた。
 安子編では、赤螺吉兵衛(堀部圭亮)が先頭に立ち、息子の吉右衛門や安子らをリードしつつ市民とラジオ体操していた。この日の放送では、父親の姿そっくりな息子の吉右衛門(同じく堀部圭亮)が先頭に立ち、息子の吉之丞(石坂大志)や、ひなたら市民とラジオ体操をしていた。
 ネット上では既視感のあるシーンに感動する人が相次いだ。「吉右衛門がラジオ体操の先頭に立ってるところがもうたまんない」「朝からスーツでラジオ体操してて、きっちり着物でラジオ体操していた吉兵衛さんを彷彿とさせた」「親父さんを次いでラジオ体操を」「安子ちゃんの時と重なる」「ラジオ体操仕切る吉右衛門ちゃん見ただけで涙が出そう」と次々と感想が投稿された。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ