本文へ移動

長友とSB定位置争いの中山「もっとうまくなればスタメンに」先発奪取に意欲【サッカー日本代表】

2022年1月30日 18時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中山雄太

中山雄太

 サッカー日本代表は30日、W杯カタール大会アジア最終予選B組第8戦のサウジアラビア戦(2月1日・埼玉スタジアム)に向け、千葉県習志野市内で冒頭以降は非公開で調整した。
 DF長友(FC東京)と左サイドバックの定位置を争うDF中山(ズウォレ)は「もっとうまくなればスタメンになれる」と先発奪取に意欲的だった。
 5試合連続途中出場の最終予選で存在感を高める一方、自らの課題克服に注力する姿勢は変わらない。中山は「スタメンは結果でしかない。そこをいかにたぐり寄せるかは日々の行動でしかつながっていかない。その意識でやっている」と冷静だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ