本文へ移動

田中、サウジ攻略の鍵は守備「奪い方と奪った後がキーに」【サッカー日本代表】

2022年1月30日 19時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
田中碧

田中碧

 サッカー日本代表は30日、W杯カタール大会アジア最終予選B組第8戦のサウジアラビア戦(2月1日・埼玉スタジアム)に向け、千葉県習志野市内で冒頭以降は非公開で調整した。
 MF田中(デュッセルドルフ)はサウジアラビア戦の重要ポイントに守備面を挙げた。「グリーンファルコンズ(緑色のハヤブサたち)」と呼ばれる難敵について「身体能力が高く、速さ、技術もある。アジアの中でも強いチーム」と警戒した。
 相手の売りはボール支配を中心とした攻撃力ということもあり「守備の部分でどうはめていくのかがすごく重要。奪い方と奪った後がキーになってくる」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ