本文へ移動

ヤクルト奥川は『引きこもり』でコロナ対策「もともと外に出るタイプじゃない。部屋でゆっくり」英気養う

2022年1月30日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
自主トレに励むヤクルト・奥川

自主トレに励むヤクルト・奥川

 ヤクルト・奥川恭伸投手(20)は「引きこもり」で新型コロナウイルス感染防止に努める。2月1日に沖縄県浦添市でスタートする春季キャンプの休日は「もともとそんなに外に出るタイプじゃない。部屋でゆっくりしたい」と強調。トレーニング以外はステイルームで英気を養う。
 そんな若き右腕は今春キャンプで独り立ち。高卒2年目の昨春キャンプは球団の育成プランに基づいて調整したが、チームトップタイの9勝で一皮むけた今季は独自調整が認められた。その準備期間となった自主トレは順調に消化。ブルペンには「キャンプ初日に入ろうと考えています」と明かした。
 自身初の開幕投手に立候補したシーズンの本格スタートは目前。次世代エースがさらなる飛躍を目指す。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ